活動内容

地域社会学会は、高度経済成長政策期の地域開発等により、「地域」が開発の対象となり、その結果、農工格差、都市と農村の格差拡大や、多くの公害問題が激発していた1975年に発足しました。本学会は、主として、都市社会研究や農村社会研究者が集まり、地域社会の諸問題に接近し、かつ、経験科学、実証性に根ざした研究を行おうとして組織化されました。2015年の大会で40周年を迎えました。2018年5月現在の会員数は410名となっています。

本学会は、研究委員会の主催する年4回程度の研究例会、年次の大会(例年5月)、編集委員会が編集する『地域社会学会年報』、事務局が適宜発刊する「地域社会学会報」等の運営を行っています。

役員構成
2018-2019年度の役員
会長: 西村雄カ (大谷大学)
庶務担当理事[事務局統括]: 清水亮 (東京大学)
財務担当理事[事務局]: 三浦倫平 (横浜国立大学)
WEB担当[事務局]: 大堀研(東京大学)
研究委員会委員長: 矢部拓也(徳島大学)
編集委員会委員長: 松薗祐子(淑徳大学)
国際交流委員会委員長(兼ISA-R21担当): 黒田由彦(椙山女学園大学)
学会賞担当: 鯵坂学(同志社大学)
社会学系コンソーシアム担当: 浦野正樹(早稲田大学)
理事: 鯵坂学 (同志社大学) ・岩永真治 (明治学院大学) ・浦野正樹 (早稲田大学) ・小内純子 (札幌学院大学) ・黒田由彦 (椙山女学園大学) ・齋藤康則 (東北学院大学) ・清水洋行 (千葉大学) ・清水亮 (東京大学) ・田中志敬 (福井大学) ・二階堂裕子 (ノートルダム清心女子大学) ・西村雄郎 (大谷大学) ・速水聖子 (山口大学) ・藤井和佐 (岡山大学) ・舩戸修一 (静岡文化芸術大学) ・松薗祐子 (淑徳大学) ・松宮朝 (愛知県立大学) ・三浦倫平 (横浜国立大学) ・室井研二 (名古屋大学) ・矢部拓也 (徳島大学) ・山本薫子 (首都大学東京)
監事: 有末賢 ・渡戸一郎
研究委員会
委員長: 矢部拓也
委員: 齊藤康則・田中志敬・二階堂裕子・速水聖子・舩戸修一・松宮朝
編集委員会
委員長: 松薗祐子
副委員長: 室井研二
委員: 伊藤亜都子(神戸学院大学)・岩永真治・大倉健宏(麻布大学)・小内純子・田中里美(都留文科大学)・徳田剛(大谷大学)・藤井和佐・山本薫子
国際交流委員会
委員長: 黒田由彦
委員: 清水洋行
学会賞選考委員会
委員長: 鯵坂学
委員: 浅野慎一(神戸大学)、有末賢(亜細亜大学)、浦野正樹、小内純子、黒田由彦、町村敬志(一橋大学)、渡戸一郎
2019年度 第44回大会事務局
大会実行委員会: 伊藤亜都子(神戸学院大学・委員長)・浅野慎一(神戸大学)
インフォメーション
学会賞
地域社会学会では、2007年度に地域社会学会賞の制度を設けました。
学会賞は、地域社会学をはじめ広く地域社会研究において優れた成果をあげた会員に対して、これを顕彰し、学会活動のさらなる発展に寄与することを目的とするものです。
学会賞の選考対象となる研究成果について、上記の選考委員による推薦とともに、自薦・他薦が可能です。詳細は、下記の学会賞選考規定を御覧ください。
「地域社会学会賞選考規定」(pdf)
受賞刊行物
2007年度「第1回地域社会学会賞」(pdf)
2008年度「第2回地域社会学会賞」(pdf)
2009年度「第3回地域社会学会賞」(pdf)
2010年度「第4回地域社会学会賞」(pdf)
2011年度「第5回地域社会学会賞」(pdf)
2012年度「第6回地域社会学会賞」(pdf)
2013年度「第7回地域社会学会賞」(pdf)
2014年度「第8回地域社会学会賞」(pdf)
2015年度「第9回地域社会学会賞」(pdf)
2016年度「第10回地域社会学会賞」(pdf)
2017年度「第11回地域社会学会賞」(pdf)
倫理綱領
地域社会学会は学会としての独自の倫理綱領を設けました。下記を御覧ください。
「地域社会学会倫理綱領」(pdf)
著作権規定
地域社会学会は学会としての独自の著作権規定を設けました。下記を御覧ください。
「地域社会学会著作権規定」(pdf)
会員からの情報提供のお願い
研究成果情報の登録
地域社会学会では、会員のみなさまの研究成果の情報提供をお願いしております。みなさまから収集した情報は、会報(学会HP版含む)にて公開するとともに、今後の研究例会・大会シンポジウム、学会誌編集の企画および学会賞選考等の参考として活用いたします。何卒、ご協力いただけますようお願いいたします。
※登録は、2017年以降に刊行された研究成果についてお願いいたします。
※登録にあたって、以下の登録用紙をご覧の上、登録様式にある書誌情報をメールにて地域社会学会事務局宛にお寄せ下さい。メールがお使いになれない場合は、登録用紙に直接書き込んで学会事務局宛にFaxしてください。転記ミスを防ぐうえで、できるだけメールでお送りいただけますと助かります。
「研究成果情報の登録用紙」(Word)
研究成果情報の公開
地域社会学会事務局に寄せられた会員の研究成果情報を「WEB版会報」内で公開しています。
国際学会への参加等に関する登録
地域社会学会では、会員の国際発信を活性化するため、会員のみなさまの国際学会での報告・参加、国際会議での招待講演、海外の学術雑誌等への掲載、海外調査等についての情報を募集することにいたしました。お寄せいただいた情報は、国際交流委員会等において地域社会学会の取り組みを検討する際の参考にさせていただくとともに、そのなかから地域社会学会報の「国際学会・海外調査等に関する経験の交流」コーナー(会報206号より新設)への執筆を依頼させていただきます。何卒、ご協力いただけますようお願いいたします。
※登録は、2017年4月以降を対象といたします。
※登録にあたって、下の登録用紙をご覧の上、登録様式にある情報をメールにて国際交流委員会委員長宛にお寄せ下さい。メールがお使いになれない場合は、登録用紙に直接書き込んでFaxしてください。転記ミスを防ぐうえで、できるだけメールでお送りいただけますと助かります。
「国際学会への参加等に関する登録用紙」(Excel)
※送付先(国際交流委員長)
下記にメールまたは郵送・FAXにてお願いいたします。
E-mail:yskuroda◎sugiyama-u.ac.jp[←◎は@に直して送信してください(スパム対策)]
Fax:052-781-4049
郵送:〒464-8662 名古屋市千種区星が丘元町17番3号
         椙山女学園大学文化情報学部 黒田由彦 宛
連絡先
学会事務局所在地・連絡先
事務局
〒277-8563
柏市柏の葉5-1-5
東京大学大学院新領域創成科学研究科
社会文化環境学専攻
清水亮 研究室
Tel: 04-7136-4808
Fax: 04-7136-4801
E-mail: jarcs.office◎gmail.com[←◎は@に直して送信してください(スパム対策)]
郵便振替: 地域社会学会 00150-2-790728
※書評献本をしてくださる出版社様へのお願い
書評用献本の送付先は上記とは異なります。
別途送付先をお知らせしますので、事前に上記事務局まで電子メールでご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。
ページの先頭へ